こんにちわ!普段のストレスを音楽にぶち込むbehomaです。
少し前から大々的に宣伝していたAWAを使ってみました。
こういうオンラインサービスって初めは抵抗あるのですが使ってみるとオンラインならではの素晴らしさがあります。

今回はAWAを使ってびっくりした機能をお伝えします。
 
 
スポンサーリンク

 

UIがオシャレすぎて引く

ui

UIがオシャレ過ぎて、2015年ってここまで未来だったんだと意味不明な言葉が飛び出しそうなぐらい感動しております。

感覚で使える

ui-1

初めてipodを使った感覚で、だいたいのイメージで操作するだけでわかっちゃいます。
UIがクソだと、どこを触っても目的の場所まで辿りつけないですけどAWAは簡単に辿りつきます。
 
 

3ヶ月無料

ダウンロードするととりあえず3ヶ月無料で聴き放題です。
その後は、自動的に無料プランに移行します。
ってすごくね?

今、おぎゃーと産まれた赤ちゃんは過去にCDが1000円以上して、それがダブルミリオンとか達成したっていう事を都市伝説と思ってしまうんじゃないかと不安になります。
 
 

無料期間中のサービスがエグい。

無料期間中はすべてのサービスが使えます。お気に入りの曲やアーティストを保存したり、プレイリストを作ったり、ラジバンダリと色々出来ます。
 
 

歌詞が流れる

kashi

再生中に画像をタップすると歌詞が流れます。jsoulbrothersの曲が好きなのですが、いつも何言っているのかわからないので、歌詞が流れると非常に助かります。洋楽も歌詞が流れます。

プレイリストを共有出来る。

ui-2

AWAを利用している人達が作ったプレイリストを聞く事が出来ます。この人の曲のチョイス好きだな!!と思ったらそのプレイリストを保存することも可能です。

 
 

今年に入ってアップルミュージックや、ラインミュージックも始まりオンラインサービスが加熱していますがとりあえずはAWAを楽しみたいと思います!!
 
スポンサーリンク