こんにちわ!最近ちょくちょくjavascriptやら、rubyやらを触っていていプログラムに対する抵抗感はマシになりましたが、それでもたまにエラーログを見ながら

うるせー!!てめーで何とかしろ!!

と言いたくなるbehomaです。

こんな頭の悪い僕ですから、初めてjavaに触れた時は本当に発狂して気が狂いそうでした。

 
 
スポンサーリンク

 

黒い画面にhelloworldが表示されても全然うれしくない。

苦労してやっとjavaの環境をととえて、これから革命が起こるで!!
と思って、初めに出力する文字が「helloworld」

これを見た時に、5分ぐらい「helloworld」を見つめて

javaってつまらないかも。

って思いました。
 

整数はint型とか言われても困る。

本当に困ります。
ロボットで言うとドラえもんはネコ型、エヴァンゲリオンは人型みたいな感じなの?

しかも小数点の場合は32ビットはfloat型で64ビットはdouble型という意味不明の連続。
普段から少数点を扱う事がないのに、小数点の中でさらに分岐されてるとかもう知らねーよと言いたくなります。
 
 

戻り値とか正直戻ってくんなと思う。

returnを初めて見た時にどこにリターンするんだよ。お前の帰る場所なんて知らないよ。
そこで答え出してうまいことしろよ!!って凄い思っちゃいます。

そもそもプログラムってややこしいよ!!呼び出したり、戻したり。
どっちかにしろよと叫びたくなります。
 
 

戻り値にnullが入る、nullの場合はfalse。←こういうの本気でやめて欲しい。

戻ってくんなと思ってるのに、勝手に戻ってきてその上意味不明なnullを入れられちゃった日にはもうどうしていいかわかりません。

nullの場合はfalseとか言われても、

「黙っとけ!!」ぐらいしか僕の戻り値はありません。

あとNullPointerExceptionという炎系の必殺技みたいなエラー吐かれても僕は困る。
 
「nullはヌルじゃなくてナルだから」←てめーはコロスケか
 
 

newする←いやしない。

もう何もしたくないってなっちゃいます。
色々頑張って変数の型とか自分なりに理解してきたのに、オブジェクトを作成する為に「newする」で完全にノックダウンします。

他にこう何かあるだろ。もっとわかりやすいやつが、わかりやすい表現が。
 
 

オブジェクト思考は部品の寄せ集めといった表現

オブジェクト思考を車の部品やロボットの機能などで例える。
あの表現がすでに理系ましっぐらで困る訳です。

友人がオブジェクト思考をパソコンの部品で例えた時には
 
「女性の思考もわからないやつが何を偉そうにオブジェクト思考を語ってんだ」
 
と説教したくなりました。
 
 

まとめ

色々書きましたが、実際にコードを書いてみるとプログラマーって本当に凄い人たちの集まりなんだなーと実感します。
自分みたいな凡人は毎回、プログラムのブログを書いている人たちに助けられております。

今からプログラムを始める人は僕みたいな何も出来ない人もいるんだと思って、粘って頑張ってみて下さい。
心が折れそうでも何度もコードを書いていると必ず意味はわかってきます!!
その時に初めて戻り値の有り難みを感じます。
 
 

スッキリわかるJava入門 第2版 (スッキリシリーズ)

 
 
スポンサーリンク