こんにちわ!この前、いつも言っている前立腺の病院に言ったら先生が
 

先生「なかなか症状が良くならないね。仕事は何の仕事をしているの?」

「パソコンを触って、ホームページとかを作っています。」

先生「座り仕事はあまり良くないね。。。5分だけ時間ある?」

「えっ?」

先生「ちょっとパソコンの操作をお願いしたいんだけども。」

 
と言われて、手伝ったつもりが全然解決出来なかったbehomaです。

 
スポンサーリンク

 
 

あっこの人あまり詳しくない。

と思われてしまいました。唯一の取り柄なのに。。情けない。
 
しかーし!!僕にぬかりはありません。キチンと
 
全く関係ないコマンドプロントを開いて、pingを打っておきました。
 
その際の先生の顔はまさしく「こいつ出来る気がする!!」と思っていたでしょう。
 

前回は場面で決める!これを言っておけば大丈夫選手権(パソコン編)。でしたが、今回は言葉で「こいつ出来るっ!!」と思わせたいと思います。
 

徹夜っす。

 
この言葉は非常に便利です。クラブなどで遊んで徹夜したとしてもリア充と思われますし
仕事で徹夜していたとしても「こいつ出来るっ!!」と思わせる事が出来ます。
 
まさにいつでも使える「こいつ出来るっ!!」と思わせる言葉なのです。
 
 

三色ペンをくるくる回しながら「うんうんうんうん」って言って赤色を鳴らす

 
ペンをくるくる回すだけでも良いのですが、自分が話す番になったら三色のうちの赤色を鳴らす事で「こいつ出来るっ!!」と思わせる事が出来ます。
 
 

エビデンスはありますか?

 
魚屋で言うと大量のエビを買うはめになりそうな言葉ですが、
「根拠はありますか?」という意味です。
 
奥さんに浮気をしていることを疑われたら

「じゃあエビデンス出してよ」

 
というだけで「こいつ出来るっ!!そして浮気している!!」と思わせる事が出来ます。
 
 

フレキシブルな人ですね。

 
柔軟な人の事を指します。このフレキシブルという言葉。何度も使う事によって「こいつ出来るっ!!」と思わせる事が出来ます。
 

このタコはフレキシブルな動きをする

フレキシブルなデザインね。

フレキ・シブルさんですね?お待ちしておりました。

 
などバリエーションを多用する事によって「こいつ出来るっ!!」と思わせる事が出来ます。
 
 

キックオフしてローンチしてコミットする。

 
とりあえず、困ったらこの3つの言葉をローテーションで使えば大丈夫!!
日常生活でももちろん使う事が出来ます。

「晩ごはんをローンチする」

「子供の成長をコミットする」

 
など、意味がわからなくても使うだけで
「こいつ出来るっ!!」と思わせる事が出来ます。
 
 

ライフハックをアウトプットしたアジェンダがコチラです。

 
どちらだよ!!と言いたくなりますが、

ライフハックは仕事術でアウトプットは出力、アジェンダは計画。まとめるとこうなります。
 
「僕の仕事術をまとめた計画はコチラです。」
 
いや、興味ないから!!と思ってしまいますが、こういう言葉に興味ない人からすると
「こいつ出来るっ!!」と思わせる事が出来ます。
 
 

まとめ

 
言葉だけで「こいつ出来るっ!!」と思わせるようにするには、フレキシブルな対応が非常に求められます。その技術をコミットする事によって、ライフハックになったり、アウトプットになったりアジェンダになったりします。
 
一度試してみて下さい。

 
スポンサーリンク