こんにちわ!最近のテクノロジーの進化に恐れているbehomaです。
その中でも凄いなと思うのが空気清浄機です。

 
スポンサーリンク

 
 

九州ではpm2.5が舞うという事で有名です。僕も子供が産まれた時に

「pm2.5から子供を守ろう!!」

 
という事で空気清浄機を購入しました。今の空気清浄機って本当に凄いですね。

違う部屋の窓を空けているだけで、pm2.5に反応するぐらいの精度が高いです。ってか九州pm2.5舞いすぎ!!
 
それぐらい精度が高い空気清浄機。当然オナラには一発で反応します。この前も僕が帰った時、寝室に行くと奥さんと赤ちゃんが。赤ちゃんは寝ていました。

「赤ちゃん今日も可愛いですね。」

 

と話しかけていたら空気清浄機のランプが変わっていたので、僕は言いました。

「オナラした?」

「してないよ。」

「空気清浄機のランプ変わってるけど。」

「あんたがクサいだけじゃない?」

「ひどっ!!」

 
という流れがありました。
 
 
01
 
えー。今回の事件非常に闇が深いです。

当然私はクサいのかもしれません。しかし、僕は帰って来てすぐに空気清浄機のランプを見たのです。
 
02
 
とびらの向かいにあるのですぐに目に入ります。その時完全にランプが変わっていたのです。これはオナラをした以外に考えらません。
 
03
pm2.5?えー違います。
pm2.5の場合はpm2.5の文字が赤くランプが点灯するんです!!!オナラ以外でランプが点灯する事は考えれないんです!
 
 
と古畑任三郎ごっこをしてしまいましたが、
僕は全然オナラをした事に怒っておりません。むしろ目の前でオナラをして欲しいと思っているぐらいです。それすらも愛する!!

という気持ちなのですが、嘘はいけません。空気清浄機っていわばオナラランプな訳です。オナラをした時以外はほとんどランプは変わりませんからどうしてもバレます。
 
 
そしてその翌日も次の日も僕が帰って来た時にランプは付いていました。

 
 
めっちゃ屁するやんっ!!
 
 

 
スポンサーリンク