こんにちわ!この度、完全に前立腺がぶっ壊れましたbehomaです。
会社を変わってあまり自由に動けなくなってしまって、前立腺の薬を貰いにいけておりませんでした。

「早く貰いに行かないとな〜」

 

ぐらいに考えていたらその日は急に訪れました。
 
 
おしっこが出ない!
 
 
もうね、おしっこが出ないんです。出したいのに。トイレには行くんですけど何も出ない。
 
ただ便器の前で立ってるだけ。
 
こんな辛い事はありません。周りの皆は悠々自適に用を済ましているのに、僕はただ立っているだけです。

例えるならおしっこをしたい人形みたいなものです。

って例え下手すぎっ!!
今回は前立腺がぶっ壊れて色々わかった事があるので、それをお伝えさせていただきたいと思います。

 
スポンサーリンク

 
 

 


・前立腺の場所がわかる


 
普段生活していると前立腺の場所なんて気にもしないし、分からないものです。しかし、前立腺炎になるとその場所が分かります。
 
前立腺の場所はここだっ!123!
 
みたいな感じです。このレア感は前立腺炎になってみないとわかりません。

とはいっても前立腺の場所がわかった所で何が出来る訳でもありません。ただわかるだけです。

地図みたいなものです。そこに行けないという辛さがあります。

 


・鈍痛というものが何かわかる


 

普段生活していると鈍痛というものが何かわからないものです。しかし前立腺炎にかかると、これが一発で分かります。

鈍な痛な訳です!!言葉では言い表せない痛みが襲ってきます。

 


・理解してもらえない事が多いから逆に心配してもらえる


 

前立腺炎が悪化すると、頻尿になり1回に出るおしっこが制限されます。
会社を変わってから間もないのに、めちゃくちゃトイレに行くので皆から
 

「お腹痛いんですか?」

 

と聞かれるほどトイレに行っちゃうわけです。その時に
 

「自分前立腺ぶっ壊れてるんで」

 

というとだいたいの人は少し笑いながら
 

「大変ですね」

 

と言ってくれます。なので、仕事中に何度もトイレに行こうとも僕は特別扱いになる訳です。

 


・前立腺に薬が効かないのには理由がある


 
前立腺炎は慢性化すると治りにくいと前立腺業界の間では周知の事実。
治療にはセルニルトンという生薬系の薬を使用します。

抗生剤など即効性がある薬はないと言われています。しかし、僕はどうしても前立腺炎を直したかったので、先生にすぐに効く強力な薬を出してくれとお願いしたら先生からこんな言葉が。
 

「前立腺は元気な精子を出す為に非常に大事な所。そんなところに薬が効きすぎて精子に異常が起こったら大変。だから神様は前立腺には薬を効かないようにしたんだ。」

 

と10歳ぐらいの子供に話しかけるように30歳の僕に話しかけてくれました。そういうこともあって薬は効かなくなっているのです。

神様はとても優しいのです。

 

まとめ

キリストっぽい感じになってしまいましたが、とにもかくにも今前立腺が完全にぶっ壊れているので早めに直したいと思います!

前立腺炎で悩んでいる皆さん。放置していると壊れかけのradioからぶっ壊れるradioになっちゃいますよ!

 
スポンサーリンク