こんばんわ!バナーが全く思い浮かばず現実逃避中のbehomaです。
文字の拡大と縮小しかしていない自分に気付いて作業を中断しました。

そんな事より、PloomTECH(プルームテック)が3月1日に発売となりました。どうせアイコスと一緒なんだろと思っていたら吸ってみると全然違う!

PloomTECH(プルームテック)の方が良い部分もありますし、アイコスの方が良い所もあります。今回はそんな2つの煙が出ないタバコを比べてみました。

 


・値段


 
購入する上で気になるのは値段。本来ならタバコとライターだけあればタバコを楽しむ事が出来るのですが、この2つは違います。

火を使用しない為、バッテリーと言う名の本体が必要となります。これがプルームテックとアイコスでは値段が異なります。
 

・プルームテック


 
スクリーンショット 2016-02-19 13.48.18

本体価格:4000円

5月末までのキャンペーンを利用する事で半額の2000円で購入する事が出来ます。
https://shop.ploom.jp
 
詳しくは以下の記事を参照して下さい。

3月11日現在は生産が追いついていない為、販売を中止しているようです。
 
 

・アイコス


 
iqos

本体価格:9980円
iQOSサイト

これも同じく5月末までのキャンペーンを利用する事で4600円OFFで購入する事が出来ます。

今、ローソンとファミマなら店舗でその場で割引してもらえます。

詳しくは以下の記事を参考にして下さい。

 
 
値段に関してはプルームテックに軍配が上がります。やはり安いにこしたことはないですからね。

 


・吸い方


 

火を使わない為、吸い方も異なってきます。アイコスとプルームテックでも全然違います。どちらもスマートになっております。

 

・プルームテック


 

スクリーンショット 2016-03-11 08.56.00

タバコカプセルとカートリッジがセットになっております。タバコを吸うのに、カートリッジが必要な時代になってくるとは時代の進歩はすさまじいです。

吸い方は非常に簡単で、タバコカプセルとカートリッジにセットし、さらにプルームテックのバッテリーにセットすればすぐに吸い始める事が出来ます。

ここからがプルームテックの良い所で、プルームテックには電源が存在しません。吸っている時に電源が入り、吸わない時は電源が切れるという素晴らしい仕組みになっています。

そのためいつでも吸う事が出来ます。
 
そういつでも吸う事が出来るのです。プルームテックならね。

 
 

・アイコス


 

iQOS01-ch

アイコスはヒートスティックという本来のタバコをギュッと小さくしたようなものを槍(ブレード)に刺して温めて吸います。

吸い方は、ヒートスティックをアイコスの槍に刺して電源をオン。緑ランプが点滅して20秒ぐらい温めると点灯し吸う事が出来ます。

プルームテックに比べると一手間ありますが、慣れてしまえば普通のタバコとあまり変わりません。

しかし、アイコスには1つ弱点があります。それは一度吸うと充電しないと吸えないという事です。そのため連続で吸う事が出来ません。

僕みたいなニコチンを身体全体から欲している人間からすると連続で吸えないのは中々辛いものです。

吸い方に関しては人それぞれとは思いますが、個人的にはプルームテックに軍配があがると思われます。

 


・味


 

慣れるまで少し時間がかかりますが、慣れてしまえばいつでもどこでも簡単に吸ってしまいます。

とはいってもずっと吸っていくものなので、味は非常に大切です。しかも煙が出ないタバコは普通のタバコと違って味が異なります。

これもプルームテックとアイコスでは味に差が出ます。

 

・プルームテック


 

正直、あまり美味しくはないです。個人的にはハッカ飴のような味がしました。僕の友だちも吸いましたが、
 

「美味しくないでこれ!!」

 

と言っていました。しかし、ニコチンはかなり感じます。グッとくる感じがかなりあります。昔でいうヤニクラというものです。

 

・アイコス


 

正直、あまり美味しくはないです。しかし、プルームテックよりはタバコっぽい味がします。現在、僕はアイコスの味にすでに慣れてしまって、今はあまりまずいとは思いません。

でも初めて吸う人は
 

「美味しくないでこれ!!」

 
と言います。身体に感じるニコチンはプルームテックに比べると少なめですが気になるほどではありません。1本吸えば当分は持ちます。
 
 
アイコスもプルームテックも味に関しては人によって違うと思いますが吸った人の多くは

 

「美味しくないでこれ!!」

 

と言います。

 


・見た目


 

プルームテックとアイコスは非喫煙者を安心させる為かタバコっぽくない見た目をしています。

 

・プルームテック


 

スクリーンショット 2016-02-19 13.48.37
05

おしゃれな眉毛カッター、マスカラみたいな形をしています。女性でも問題なく持てるような形になっています。男性がこれを持っていると

 

「オカマかいっ!!」

 

とつっこまれそうなデザインとなっています。かなり女性をターゲットにしたデザインとなっております。

充電の仕方もいちいちオシャレです。これはもはやタバコなんかではありません。
 
ただおしゃれな奴。
 
となっています。プルームテックを実際に触ってみると本当にスリムで眉毛カッターみたいです。

 

・アイコス


 

iQOS-ch

一昔前のwifiみたいになっています。外見だけみるとこれがタバコなんて神様だってわかりません。

色は黒と白で2パターンあり、男性が持っても全くおかしくないデザインとなっています。

また充電の仕方もいちいちwifiです。これも、もはやタバコではありません。
 
ただのwifi。
 
となっています。

 
スポンサーリンク

 
 

まとめ

値段、吸い方はプルームテック。味、見た目はアイコスではないかと思います。

値段は圧倒的にプルームテックの方が安いです。だって今ならキャンペーンで半額2000円ですからね!!どう考えても安いでしょ!!吸い方もプルームテックの方が完全にスマートです。だっていつでもどこでも吸えるんですから。まさにアントニオ猪木状態です。

味にこだわるならアイコスかなと思います。アイコスの方がタバコに近い味がするので普段吸っているタバコから乗り替えてもそこまで違和感は感じません。
 
簡単に比較してみましたが、結局どちらが良いの?なんてザクレベルの僕にはわかりません。実際に吸ってみて確かめてみてはいかがでしょうか。