こんにちわ!雨が降っているとアンパンマンばりに力が出ないbehomaです。
雨降ってると仕事中でも帰りたくなりますよね。室内でこのやる気のなさだと屋外に出た時にやる気なさすぎて死ぬんじゃないかと思ってしまうぐらいです。こういう時はネットサーフィンなどをして一休み。やる気スイッチを入れながら日々頑張っております。
 
スポンサーリンク

 
 
この一休み。
 
 
育児になると全然出来ない!!
 
 

先日のGWに奥さんにゆっくりしてもらおうと思って、
 

「連休中は俺が子供見とくからエンジョイしなよ!!」

 

と格好つけて、マイベイビーの面倒を見ることになりました。
1日一緒にいれるなんて最高だ!!こんな幸せな事はない!!と思い面倒を見ていると2時間後にある異変に気づきます。
 
 
えっ…ずっと泣いてる。めっちゃしんどっ!!
 
 
これです。めっちゃしんどいんです。だってずっと泣いてるから。
結局買い物から帰ってきた奥さんの力を借りなんとかなりました(奥さん凄っ)
 
その後も奥さんが美容師に行っている間、友人と会っている間と面倒を見ていたのですが1つ分かったことがあります。
 
 
母親強し!!父弱し!!
 
 
今回はお父さんが5ヶ月の赤ちゃんを数日面倒見るとこんな事になるというのを書きたいと思います。
 
 


・全然寝ない。


 
sleeping
 
赤ちゃんって全然寝ないんすよ。いやマジで。
母乳にレッドブルでも入ってるじゃないかというぐらい目がギンギンです。
 
その為、お父さんは休日は昼まで寝るという暗黙のルールは赤ちゃんには適用されません。泣いたらどんなに眠たくても起きないといけません。まさに
 
 
いつ何時でも誰も挑戦でも受ける。
 
 
奥さんは常にアントニオ猪木状態だったんだと思い知ります。
 

「休みの時ぐらいゆっくり休ませてくれよ!!」

 
というのがどれほど禁句なのかが分かりました。奥さんには休日がない訳です。

 


・とにもかくにも泣く


 
cry
赤ちゃんが泣く理由には色々あるみたいなのですが、普段一緒にいない僕にはどうもわかりません。おむつを替えたり、抱っこしたり、外に出たり、ラジバンダリ色々しているのですが全く泣き止みません。
 
毎回僕がする行動に「TOOBAD」とスマステばりのBGMが流れているんじゃないかというぐらい、赤ちゃんの気持ちが理解出来ていないという事を実感させられます。
 
赤ちゃんは泣くのが仕事。
 
この言葉でいうならマイベイビーはキャリアウーマンです。バリバリ仕事(泣く)をこなしていくその姿は頼もしく、僕も彼女を見習わないといけないと思いました。
 


・やる気がないとか関係ない


 
yaruki

冒頭でもお伝えしましたが、僕は天気が悪いとアンパンマンまんばりに力が出ないのです。でも育児にそんなことを言ってる暇はありません。やる気があろうがなかろうがそんなの関係ない!!止まってはいけないのです。

例えるなら
 
 
止まる事を知らないマグロ状態!!
 
 
って例え下手すぎっ!!
それぐらいやる気がなくても止まる事は許されません。まさに田村直美状態な訳です。どれだけ辛くても赤ちゃんの前だと笑顔な奥さんが本当に凄いと思います。

 
 


・奥さんが化粧しない理由がわかる。


 
makeing

良く
 

「結婚してからあいつは変わった」
「色気が無くなった」

 

など男性は言いますが、数日一緒にいると化粧をするのがなかなか難しいのがわかります。トイレにゆっくり行く時間もありません。そんな僕は前立腺炎をこじらせているのでトイレが近いです。
 
そのため、赤ちゃんの面倒を見ている間に何度もトイレに行くのですが、
 
寝返りする

うつ伏せが嫌になる

仰向けになれない(寝返りがえりが出来ない)

泣く

 
という亀の逆バージョンがトイレに行っている間にも起こります。そのため、前立腺を痛めながらもトイレを早めに切り上げるわけです。トイレもゆっくり出来ないのに化粧なんてとんでもない!!と心から実感しました。

 
 


・寝てる間もゆっくりできない


 
sleep_work

マイベイビーを預かっている時に、僕にはどうしても終わらせないといけない仕事がありました。

「どうせずっと寝てるはず」

 
と思っていた僕は楽勝で仕事が出来ると思っていたのですが、上記でも記載したように全く時間がありません。
 
マイベイビーの平均お昼寝時間は30分。この30分間に全力で仕事を終わらせないといけません。

奥さんもそういう時間で家事をしていたんだなと思うとゆっくり出来る時間なんてないんだと知りました。
 
スポンサーリンク

 
 


・お母さんの偉大さを知る


 
catch
 
 
神様は女性が強すぎる為、力を取り上げた。
 
 
という美輪明宏説がかなり有力になるぐらい女性の強さに気づきます。マイベイビーはお母さんがいないと気づくと号泣ですよ。

本当に号泣なんです。
泣きます方法はただ1つ「お母さんの存在」…やっぱり子供に必要なのはお母さんなんだと気付く訳です。寂しいぃ。
 
奥さんが浮気して離婚したとしても親権は母親が取ると言われているぐらい母親の存在は絶対なのです。
 
僕もいつかは物でつって遊んでもらう立場になるかと思うと泣けてきます。
 
 

まとめ

たった数日間一緒に面倒を見ただけで母親の偉大さがわかりました。
笑っている姿も泣いている姿もとても可愛いのですが、この表情は日々一緒にいるお母さんが作り上げてきたものだという事を忘れてはいけないなぁと個人的に感じました。
 
給料をキチンと持って帰ってくる使命を果たしながら子育てを手伝っていきたいと思います!