最近一眼レフを手に入れて、首からぶら下げているけどなかなかシャッターを切らないbehomaです。今まで様々な病気にかかってきた僕ですが、次は歯が痛くなりました。

 
スポンサーリンク

 
 

虫歯がない事が自慢だったのですが、キーンとする痛みが走ったので歯医者さんへ。先生に見せてみると

 
「虫歯ですね。すぐに治療しましょう」
 

とすぐに治療へ。虫歯ない事が自慢だったのに。とうとう虫歯になってしまったかーと思いながら虫歯の治療して詰め物をした後に先生がもう一言。
 

「他にも虫歯が5本あるので全部治療しますね。」

 
 
 
めっちゃ虫歯あるやんっっ!!虫歯だらけやんっ!!
 
 

そうなんです。虫歯がないと思っていたらただ単に虫歯に気づいていなかっただけなのです。知り合いにも

 
「お前虫歯ないから羨ましいわ」
 

と言われていて、

 
「へへっ」
 

と鼻の下をこすっていたのですが、そのヘヘっを発する口はすでにバイキンだらけだったという事です。まさにバイキンマン状態。こんな辛いことはありません。しかし、治療しないと直らない虫歯。素直に先生のいう事に従って治療をする事に。
 

とりあえず、左右の前の方の虫歯2本を治療したのですが、治療した後に何を食べてもめちゃくちゃしみる現象に。神経を抜いていないので慣れるまではしみるとの事。
 

もともと知覚過敏な僕は普通の状態でもしみるのに、虫歯を治療した事によってガリガリ君はもちろんの事、ピノでさえも食べれなくなりました。スーパーカップもキツイです。そして冷たいものだけでなく、熱いものもしみるようになってしまいした。大好きな熱々麻婆豆腐もとうとう食べれなくなってしまいました。

 
こりゃたまらんという事で歯医者さんに行き、

 

「歯がしみて力が出ない」

 

とアンパンマンばりのセリフを吐き治療を先延ばしにしてもらいました。その間にインフルエンザにかかってさらに先延ばしに。インフルエンザが治ると次は口の端が切れる意味不明な病気、口角炎になってしまい、1ヶ月以上直らず今に至ります。
 

そしてこの口角炎がまじでたちが悪い。全然直らない。なぜなら食べ物を食べようとするだけで口が裂けるからです。1日3食の僕は3回裂けます。この状態でビックマックを食べた時は口が裂けすぎて血だらけで食べておりました。
 

とにもかくにもこんな状態で歯医者に行けていない日々が続いております。そして肝心なしみる件ですが、少しはマシになりましたが、今も絶賛しみしみ中でございます。

 

 
 

まとめ

虫歯というのはゆっくり進行していきます。歯磨きをしていても防げません。虫歯になった事がないと自慢げに話している方。一度定期検診にいくことをおすすめ致します。