どうもbehomaです。前回プルームテック互換のGeeMoを紹介しましたが、今回はアイコス互換のEonfineを購入したのでレビューをしたいと思います。

ちなみにアイコス互換とはアイコスの本体がなくてもアイコスのタバコが吸えるという事です。なぜ、アイコスを持っているのにアイコス互換の商品を買ったかというと

 
アイコスは壊れやすい。
 

これです。というかこれしかありません。そして、アイコスはプルームテックやgloに比べて少しお高いです。

 
スポンサーリンク

 
 

アイコス互換を購入して問題なさそうなら別にそれでも良いかなという気持ちで購入しました。というかアイコス互換の商品が山ほどあった事にビックリしました。アイコスを吸える機器ってそんな簡単に作れるのか。。

 
しかも売れてる。。
 

やはり値段が高い事がアイコス互換を買う一つの理由かもしれません。そして今回購入したアイコス互換はEonfineという商品。

 

 

ちょっと高卒にはどう読んでいいのかわかりませんがレビューがめちゃ良かったので購入しました。

 
a1
 
実際に届いたEonfineです。ブルガリの香水かっ!!と思わせるぐらいの高級感がございます。ブルガリの香水に高級感があるのかは謎ですが、初めて見た時の感想です。
 

a2
 
実際に開けてみると黒のスポンジに覆われたアイコス互換、Eonfineが登場しました。

 
a3
 
その他同封されていたものが以下の通りです。
 

・充電ケーブル
・掃除する爪楊枝みたいなやつ
・説明書

 
が入っていました。実際にEonfineの袋を取ってみると

 
a4
 
おーなんかオシャレやんけー!!

まさに高級感あふれる感じ。これがフィリップスの鼻毛カッターだと言っても誰も疑うことはないでしょう。

 

a5
 
少し回転させると充電ケーブルを挿す所が見えます。そう、このEonfineにはアイコスのような充電器、チャージャーがございません。これ1本で電源のon/off、充電、クリーニングまでする事が可能となっています。とても素敵ですね。

 
a6
 
ブレードはこんな感じです。なかなかのサイバー感が出ているのではないでしょうか。

 


電源を入れてみる


 

Eonfineを実際に吸う前に1つ皆様に言いたい事があります。

 
説明書。
 

これを必ず読まないと絶対に吸えることはないでしょう。とにもかくにもアイコスを吸うには電源をオンにする必要があります。説明書を見ると

引用

電源をオンにする場合は1.5秒の間に素早くスイッチを5回押すと白いライトが3回点滅します。

引用終わり
 
 
いや、素早すぎぃぃぃぃぃ!!
 
 

そう、1.5秒の間に5回ボタンを連打する事で電源が付くという高橋名人もビックリな高速連打が必要となります。1.5秒の間に5回ボタンを連打とか絶対に説明書みないとわからないだろという仕様になっています。
 
ゲームでも説明書を見る僕は理解出来ましたが、すぐに説明書を捨てる人もいると思います。そういう方は注意が必要です。

 
a7
 
実際に高橋名人ばりの手さばきを見せると無事に白いランプが点滅して電源がオンとなりました。案外やってみるといけるものです。※手がムチムチなのは気にしないで下さい。さらにいうとそこまでデブじゃないです。いやマジで。

 
ちなみに電源をオフにする場合は、

引用

素早くボタンを5回押すと赤いライトが3回点滅してから電源がオフになります。

引用終わり

 
そこは1.5秒ちゃうんかいっ!!
 

電源をオフにするときは1.5秒じゃなくて素早くで良いみたいです。

 
a8
 
少し話がそれましたが、電源をオンにしたので吸ってみたいと思います。吸うにはアイコスと同じようにヒートスティックを刺します。そして、2秒間の間に素早くスイッチを3回押すと加熱します。
 
 
って毎回ボタン連打させすぎぃぃぃぃ!!
 
 

そう、このEonfine。吸う前がめちゃむずい。説明書を見ないと謎を解くことは不可能とされています。まさにドラクエVでヘンリーが椅子の下に隠れていた状態っっっっっ!!

って例え下手すぎぃぃ。まぁそれぐらい難しいという事です。

 
a9
 
言われたとおり、2秒間にスイッチを3回押すと無事に白いランプが点滅しました。吸えるようになると点灯します。ここはアイコスと同じですね。

 


吸ってみる


 
いやー、マジで凄い。
 
 
 
アイコスより吸いごたえがある。
 
 
 
これマジです。クラクラするぐらい吸いごたえあります。通常のアイコスって1本吸ったら、あと少し吸いたい事ないですか?僕はあります。しかし、このEonfine。
 
 
吸いごたえありすぎて残した。
 
 
そう、まさにセブンスター状態。オエッて感じが蘇りそうなぐらい吸いごたえがございます。ちなみにこのEonfine、3分30秒吸う事が出来ます。アイコスのように回数ではないので満足するまで吸う事が出来るというわけですね。

 
a10
 
ちなみに3分30秒経つと高速で赤のランプが点滅して終了となります。あまりの高速で写真すら撮れませんでした。というかこの商品はボルトが作ったのかというぐらいすべて高速なのでビビります。
 
ちなみに吸い終わった後はブレード付近がマジで熱いので気を付けてください。ここらへんはアイコスの方が安全です。
 
 


Eonfineの詳細


 

 
Eonfineの詳細をざっくりまとめると以下の通りです。
 

・互換性は完璧
・吸いごたえがヤバい
・本体1つで充電から吸うまで出来る
・回数ではなく3分30秒吸う事が可能
・充電満タンで10本吸う事が出来る
・吸い終わった後、30秒でまた吸う事が出来る
・吸い終わった後、ブレード付近がめちゃ熱い
・ボタンの連打が多い
・説明書にV(ボルト)表記ばっかり出てくるのでわかりにくい

 

 
スポンサーリンク

 
 

まとめ

 
a11
 
これがアイコスと実際に比べたものです。やはりバッテリー部分があるので少し大きいですね。
 
吸ってみた感想としては吸いごたえがあるので個人的にはありだと思います。今後も両方使っていこうと思いました。ただ、今までのアイコスで十分満足している人はEonfineにする必要はわざわざないかなというのが本音です。

とにもかくにもこの商品は連打が多いのでパチンコ中毒の人には注意が必要です。アイコスが壊れた際に一度試してみると良いかもしれません。