身体の中心にニキビが出来まくるbehomaです。30代を過ぎるとニキビが治りにくいで有名ですが、ここまで治らないかというぐらい治りません。

昔はニキビが出来たら、夜にパーフェクトホイップで洗顔すれば次に日には治っていたのですが、今はむしろ赤みが増すという現象に困っております。

 
スポンサーリンク

 

ニキビが出来る原因はあります。僕は毎日GABAというチョコレートを食べます。恐らくこれじゃないかと。ただ、このストレス社会、糖分を摂らないと生きていけません。そのせいもあって、めちゃめちゃニキビが出来ます。しかも全然治らない。

 
 
そんな時に見つけたのがこれです。

テラ・コートリル軟膏
 
 

そう、めっちゃメジャーな商品です。Amazonでもニキビケアランキング上位となっております。正直ニキビごときに薬なんて必要ないと思っていたのですが、鼻のてっぺんに出来るニキビだけはどうしても早めに治したいのが本音。
 
子供とツーショットをとっても奥さんが僕のニキビに目が行き過ぎて子供に集中出来ないからです。わざわざ自分の顔をPhotoshopで加工するのも違うと思い、一度購入してみました。そして塗ろうと思ったら1つ気になる点が。

 
 
めっちゃ黄色い。
 
 

そう軟膏の色がめちゃくちゃ黄色なんですね。こんなの鼻のてっぺんに付けて会社行ったら

 

「鼻のてっぺんに鼻くそが付いているよ」

 

と今まで言ったことがない言葉を相手に言わせてしまう事となります。それぐらい黄色い。さすがの僕もここまで軟膏の色が黄色と思っていたなかったので若干買った事を後悔したのですが、実際に寝る前とか使ってみると
 
 
まじで凄い。
 
 
まず痛みが引いていきます。ニキビって触ったら痛い場合あるじゃないですか。それがまず無くなる。そしてその後赤みが引いていき、最終的に気にならない程度まで収まります。僕は30代なので、これでも治るのが遅いと思いますが10代とか若い人ならもっと早く治るのではないでしょうか。

 
ただ、めっちゃくちゃ黄色なので塗って学校とか会社に行く場合は注意が必要です。ニキビよりそっちに目が行ってしまう意味不明な現象が起こるかも知れません。良く昔の漫画とかにいた鼻の付近に絆創膏を貼ってるやんちゃ坊主。あんな感じで行くとグッドですね。

 
スポンサーリンク

 
 

まとめ

年齢を重ねるとニキビだけじゃなくすべてが治りにくくなります。病気も性格も何もかも。ニキビぐらいはすぐに治したいものです。