behomaです。現在というか2年前ぐらいから家のトイレでiQOSを吸っています。理由は以下の通り
 
 
奥さんに秘密にしている
 
 
これだけです。ただ、世のお父さんは案外この理由多いのではないでしょうか?皆さんはどうやって隠していますか?
 
 
・家では吸わない?
・コンビニ行くと言って吸う?
 
 
僕はトイレで吸うという手段を選びました。初めは紙タバコをトイレで吸ってこの世の終わりというぐらいバレて怒られましたが、iQOSは本当にバレない。
 
一般的な紙タバコは匂いが長期間残りますが、iQOSやプルームテックの匂いというのは一時的でトイレの換気扇で匂いが消えます。そして我が家では大便の後はある程度時間を置くというのがルールになっているので、完全に匂いが消えた状態で次のランナーへパス出来るわけですね。
 
 
まさに、That’s great!
 
 
しかし、奥さんにバレない為にiQOSをトイレで吸うにはいくつかのデメリットがございます。
 
 
スポンサーリンク

 
 

トイレでiQOSを吸うデメリット

t1
 


・1日何回もお腹が痛くなる演技が大変


 
 
iQOSを1本吸うとなると約5分から8分ぐらいは必要になります。その間トイレにこもるという事は必然的に下痢的な何かと思わせないと成立しません。普通に小便で5分もトイレにいたら
 
 
「こいつ、前立腺病気か?」
 
 
と疑いがかけられてしまいます。僕はもともと前立腺が病気なので成り立ちますが、他の方は成り立たないはず。そのためにはお腹がいたくなる演技というのは必須になります。
 
僕レベルになると、結婚前からお腹がすぐに痛くなるという布石を打っているので問題ありませんが、さすがに最近毎食後にお腹痛くなる(iQOSを吸うため)ので奥さんが
 
 
「私の料理ってそんなに?」
 
 
と奥さんの料理がまずい的な感じになっているのはデメリットとなるでしょう。
 
 


・iQOS本体をトイレに持っていくまでがミッション・インポッシブル


 
当然ですが、iQOSをトイレで吸うためにはiQOSをトイレに持っていかないといけません。これが大変。なぜならお腹痛くなっている演技をしているのになかなかトイレにいかずiQOSを取り出す機会を伺っているのですから。
 
 
お腹が痛いのに、すぐにトイレに行かずドラクエのレベル上げみたいにウロウロしている。
 
 

想像するとどれだけ滑稽がわかるかと思います。奥さんからしたら、
 
「えっ?極限まで耐えて全部出し切るタイプの人?」
 
なんて、ドMの変態野郎と思われる事は間違いありません。どれだけスムーズにiQOSを持ち出すか。まさにミッション・インポッシブルなわけですね。
 


・子供のトイレの波


 
僕には3歳の娘がいます。成長とは素敵なもの。もうおむつが外れたのでトイレに行きます。
 
 
この波が読めない
 
 
子供がトイレに行きたいと言ったらどんな状況でも行かせます。そう、それがiQOSを吸った後だとしても。まさにインターバルなし。匂いが全然消えていない。
 
一度だけ、この状態で子供がトイレに入った時に一言
 

「タバコくさーい」

 
 
と言いました。奥さんはキッチンで「えっ?」と一言。僕はすかさず
 
 
これはパパのウンチの匂いなんだよー
 
 
と。その時に思いました。
 
 
 
嘘つきパパにはなりたくない。
 
 
スポンサーリンク

 
 

まとめ

近々奥さんに「iQOSなら良いよね?」的な感じで報告しようと思います。まぁなんとなく職場では吸ってると思っているみたいなので、気合でなんとかなるかと。
 
正直子供がいなければトイレでiQOSを吸ってもバレないと思います。というかバレませんでした。奥さんにバレたくないという旦那さんはこういう手段もあるという事をわかっててもらえると嬉しいです。(バレても責任は取れないので自己責任でお願いします)