最近目眩がやばいbehomaです。iQOSにも新ラインナップが登場しましたが、今回はJTからも新たに新商品が投入される予定となりました。
 
 
スポンサーリンク

 
 
p1
同決算説明会資料より
 
 
Ploom TECH+、Ploom S
 
 
あらあらいいですねー。ブラックの背景に高級感を忍ばせて素敵なデザインとなっております。簡単にまとめると以下の通り
 

・簡単まとめ

 
 
・Ploom TECH+は低温加熱型で吸いごたえがアップ
・Ploom Sは高温加熱型でたばこ葉のうまみ
・発売時期は2019年3月
・オンライン、PloomShopで購入可能
・現段階では料金は不明
 
 
 
僕自身、プルームテックでの一番の課題は吸いごたえと思っています。メンソールだと吸いごたえもあるかと思うのですが、やっぱりレギュラーの味になるとかけ離れてしまう。そんな印象がプルームテックにはあります。
 
 
しかし、Ploom Sの高温加熱。これはなかなか期待が持てるのではないでしょうか?
 
p2
立ち上げる、たばこ葉のうまみ。
 
 
なんだかとても期待が持てそうな文言です。個人的には購入すると思いますが、メインはiQOSかなといった感じです。そしていつも新商品発表の時に思うのですが、
 
 
なぜiQOSより先に出さない!!
 
 
これです。新商品にしろ、専用のショップにしろ毎回二番目なんですよね。一番先に出しておけば購入していたかも知れないユーザーを逃しているような気がしてなりません。今回の新商品もiQOS3よりもだいぶ後なので、iQOS3にユーザーが流れてしまえば、取り戻すのは難しいのではないかと。
 
 
タバコってそんな頻繁に変えないじゃないですか。特に今は500円以上するのでハズレ引きたくないんですよね。
 
 
スポンサーリンク

 
 

まとめ

僕自身、今の加熱式タバコで満足しているかと言われるとそうではありません。正直、紙タバコと同様の吸いごたえがある加熱式タバコが出ればいつでもそっちに乗り換える気持ちです。僕みたいな人は少なくないと思います。
 
とりあえず、Ploom TECH+、Ploom Sの続報を待ちたいと思います!