いつもお世話になっております!behomaです!今日はAVのお話!
 
 
いや、今日はAVのお話っていうのキモすぎぃぃぃぃぃ!
 
 
AVといってもAV機器とかそういう意味不明なものではございません。アダルトビデオのお話です。18禁です。そう、R18です。まさにセガサターン下級生状態。
 
 
ここで万が一女性の方がいらっしゃったら画面を閉じてください。じゃないと後悔する事になります。改行を多めにするので、どうかここで。いや本当に。キモさが爆発するので。
 
また、18歳以下の男性もここで画面を閉じてください。卑猥な画像などは出ませんが卑猥な言葉が沢山出てきますので!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
という事で、成人男性の皆様に伝えたい事があります。僕は先日AVの本質を見たような気がするわけです。いやこれまじで。
 
本質だと分かりづらいと思います。いうならAVを楽しんでいる皆様の共通のことわざです。それを見つけれた気がするわけです。
 
 
そのことわざを先に伝えると
 
 
 
 
AVとは本能が見えたところが抜きどころである。
 
 
 
 
補足すると、AVには女優さんの本能が見え隠れしている。その本能を見つけたときに光とともに抜ける。という事ですね。
 
この言葉が出るまで随分時間がかかりました。田んぼに落ちていたVHSのAVを拾ってからなので、20年以上は間違いなくかかっているでしょう。
 
この言葉がうまれるまでずっとAVに対して考えていた事があります。
 
 
新一、なんでわいは似たようなシーンで抜いてまうんや。。
 
 
女優さんは異なれど同じようなシーンで毎回抜いてしまうんですね。それをただ単に好きなシーンと片付けている方も多いと思います。僕もそうでした。でも、それは好きなシーンじゃなくて女優さんの本能が見え隠れしている場所なのかも知れません。
 
 
よくAV業界ではデビュー作が売れると聞きます。これってまさに本能が出まくる場所ですよね。照れや不安などがあり、女優を演じきれていない女性の素の部分なわけです。キモさ爆発していますが、続けさせてください!
 
 
僕はAVの8割はキスシーンで抜きます。キスシーンばかりです。キスシーンって、
 
 
本能感じないですか?
 
 
感じますよね?噂では風俗とかでもキスはNGという嬢がいるぐらい。それぐらい本能がむき出しの場所。
 
女優という仮面を脱ぎ捨てて一人の女としてキスしているシーンとかを見たらそれはもう本能丸出しじゃないですか。逆もしかり。
 
 
 
「いや今自分からキスしにいったやん!!そんなんイクわっ!!」
 
 
 
ってティッシュを取りながら独り言を言うわけです。
 
 
 
そして先日、ことわざが生まれるきっかけとなるシーンがありました。それが
 

ケツ毛ボーボーの男優が「アナルを舐めて欲しい」と言った時の女優の顔

 
 

 

カメラに映っていない所で男優が女優のアナルを触っていて、女優がニコニコしながら「どこ触ってんのよ。」

 
 
これです。って説明している自分キモすぎィィィィ!!!とくに「と」がめっちゃキモい。
 
そんなキモさは我慢していただいて、先程あげた2点は同じAVのシーンです。
 
 
1番目の

ケツ毛ボーボーの男優が「アナルを舐めて欲しい」と言った時の女優の顔

 
そもそもケツ毛ボーボーの男優のアナルなんて誰も舐めたくないですよね。それが顔に出ちゃってるんですから。しかもこの嫌がり方が本能が見え隠れする本当に微妙なラインなんです。ミリ単位の。
 
女優なら隠さないといけない所ですが、本能が嫌なら仕方がないです。しかも、言われそうで嫌だなみたいな顔も事前にしている、これが素晴らしい。短い間に伏線を回収しているわけですね。エヴァもびっくりです。
 
その一瞬の本能を見つけたときに光とともに抜けるわけですね。
 
 

2番目に関しては、

カメラに映っていない所で男優が女優のアナルを触っていて、ニコニコしながら「どこ触ってんのよ。」

 

この男優のアナル好きに警戒している感じがモロに出ててまさに本能。そもそもアナルを触っている手はカメラに映っていないんですから、これは女優と男優の二人だけの会話をただ見せつけられている状態。まさにthe本能といった感じです。
 
 
 
まとめると、女優さんはまれに演じきれなくて素の部分。本能が出てしまう。その一瞬の本能を見つけたときに抜いてしまう。これが20年以上かけて出た答えです。
 
 

 
 
 
大人数のプレイのときに自己中なAV男優を避けるシーン
 
 
これも本能ですね。大人数の時って空気が読めない入れたがりの出たがりの汁的な男優がいるんですよね。(腹筋は結構割れてる)それを本能で避けているシーンは最高です。
 
こういうAVに関しては合体も絡みもしてないのに抜ける。凄いAVです。オススメです。
 
 
 
途中までほとんどキスしてなかったのに、イケメンが来たら急にキスしようとする熟女
 
 
これは監督から「いや、もうそろそろキスしろ!!」みたいな指示があったのかも知れないですが、本能の可能性も捨てきれないので、抜くしかーといった感じです。
 
 
 

まとめ

昔は合体のシーンまで早送りしていた僕ですが、本当の抜きは色んな所に潜んでいるんだと気づきました。アニメやドラマ、映画って伏線があって回収時に感動するものです。それがAVにもあるんだと実感しました。
 
そしてこの本能が出る瞬間というのは一瞬なのです。皆さん女優ですから。
 
みなさんも自分なりの本能の部分を見つけて光の速さで抜いて欲しい。そう思ったら昼下がりの午後でありました!本当にすいません!